« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »

2010年1月28日 (木)

と、思っていたら・・・

霧が晴れたんです。^^

いやぁ~良かった良かった。

本当に今回ばかりはどうしようかと思いましたよ。
人生初となる別れの言葉を考えたりしていましたが、上手にお別れが出来る事になりました。

本当に良かった!!><

やっぱり時の流れと言うのは偉大ですねぇ・・・。



と、めいぽブログに関わらず「ロバの耳の穴」の様なものばかり更新してしまいすみません。^^;
次からは真面目なメイプルストーリーブログに戻ります。はい。

もうあれですよ。
どこの狩場が経験値が良いとか、あのアバターが素敵だとか、あのマップの効率の良い狩り方はこうだ!とか書いちゃいますよ。

とりあえず今お伝えできる事は、最近?大分前?に斬り賊のスキルが大幅に(?)改善されたらしいとの事。

近いうちに一度インをして確かめてみようと思います。

と思ったのですが、よく考えたら以前の感覚を覚えていないのでさっぱり分からないかも知れません。

すみません。はい。
真面目に生きます。
これからは。

| | コメント (0)

2010年1月27日 (水)

毒を吐かせてください;;

先ほど毒を吐いたブログを更新しようとしたら、何かの力が働いたのか更新できていませんでした。

それ位では諦める私ではないので再度アップするっす!!


最近、男なのに女の思考回路で動く人多くないですか?

仕事の成績がまったく出ていないにも関わらず、「家事をするので早く帰ります」って堂々と言えちゃうやつとか。
「仕事よりも奥さんのそばにいたい」だとか。

そりゃあ余命いくばくもない愛妻ならば話は別ですよ。
そうでもないにも関わらずこの発言・・・。

まあ、今は男も出産する時代ですからね。

最近は男も分娩室に入って行きますよね?
あれ出産しているのですよね?
近頃の人間は進化して、遂に男が子供を産める新時代到来ですね。

男のどこに赤ん坊がいるのか知りたいところです。


しっかし・・・
そんな男が相手で女は嬉しいのですかね???

自分が女だったら男にはビシッと格好良いところを見せてもらいたいですけど。
甘ったるい優しさではなく。

仕事も出来ない男に家庭を守れる筈など無いのだから

ですよ。
さだまさしっす!!

| | コメント (6)

毒を吐く

うぉぉぉお!!

最近、男なのに女の思考回路で動くやつが多すぎです!!

成績がまったく上がらないのに「家事をするので早く帰ります」と言い切れるってどうなんでしょう!?

まあ近頃は男でも出産する時代ですからね。
仕方ないのかも知れません。

それにしてもいつ頃から男も子供を産めるようになったのですかね?

分娩室に男が入って行くのを見る度に思います。


男とはまず第一に家族を守るために金を稼ぐのが大事ではないのでしょうか?

狩猟をして獲物を獲り家族を養う。
それかいつの間にか、狩猟も夫婦2人でやっているから、家事も育児も分担ねwとなった。

頑張ろうよ男。;;

| | コメント (0)

2010年1月25日 (月)

山塞にいる大工さん

昨晩から今朝にかけて夢を見ました。

登場人物が何故だろう???という感じ。

登場人物は
・ピア
・おもちゃ
・柳
・さくらちゃん

そして
・ピアの旦那
・ピアの母(らしき人)

そして
私の京都の大学へ行っていた従兄弟

です。

ストーリーとしては・・・あったのかなあ?^^;


まあ、覚えている事を書くとしたら、ピアの旦那さんは大工さんで山塞の様なところに家を構えている。

孫悟空でも上にいるのではないか?という様な大きな岩の下に大きな門(キルアの家の様な)があり、50~60m上に家がある。

そこに入ると昔ながらの家があり、そこでピア一家は大工の親父さんを柱に生活している。
そして義侠心の厚い親父さんが親のいない子を預かって育てたりもしている。

そこに何故か私の従兄弟も幼少の頃に引き取られて行き、育ててもらった。
私もどういう理由か分からないのだけれども、その山塞にお邪魔している。
営業かなあ?

まあ、そこであまり相手にされなかったりして。^^;

で、その山塞にピアノが置いてあり、おばあちゃんから「ピアが昔からピアノを習いたくてこれがあるんだよ」という様な話を聞いたり。

他にも、何だか地上げ屋的な、はたまたハンター×ハンターのキルアの家に侵入しようとしてミケに一瞬で白骨化されたやつみたいなやつが、門の前でどこから入って良いか悩んでいたり。

まあ、夢なので脈絡がなくて当然なのですが、それにしても何でこんな夢を見たのだろう???

本当に不思議です。

ちなみに登場人物の顔は従兄弟以外はすべて後姿でした。

そう言えば久しくオフ会なんぞは開かれておりませんが、またやりたいですね。
メイポにインをしていない今だからこそ、色々と聞いてみたいです。^^

| | コメント (0)

2010年1月18日 (月)

はまった

皆さんお元気ですか?
侏儒さんにiphoneの使い方を教わっているちびぴたです。

ipone最高ですよ。真面目に。

タッチパネルに慣れるとボタンをパクパク押して行くのが億劫になってしまい、今までのメインのドコモ機がほとんど使われなくなってしまいました。^^;

さて、メイプルストーリー。
インしておりません。
まったく。

うははは^^;

最近のメイポはどうなんですかね?
盛り上がっているのですかね?

まあ、是非ともメイプルストーリーには本年度もオンラインゲームNo.1の座を守って欲しいものです。
頑張れネクソン!ってなもんですよ。ええ。

それにしても、ここまで期間が開くと自分でも「次にいつインする気になるのだろうか?」と考えてしまいます。

前までは一ヶ月も間が空けば、グォーッ!とインしたい思いがこみ上げてきたのですが、現在はメイプルストーリーとの関わりと言ったらこのブログだけですからね。^^;

他のゲームに夢中になっているからという訳ではないのですよ。
(iphoneの麻雀、単純ゲームなどはやっていますが。)
何となく日常の中から抜けてしまった様な感じ。

※メイプルストーリーが嫌いになったとか、インしたくないとか、もう過去のものといった訳ではないのですよ。
「みんなで何かをする!」という時は喜んで参加したいですからね。
本当に誘って下さい!><

最近は寝る時間も早くなりましたしね。
早い時は10時前には寝ていたりします。
うははは^^;

しかし、そう考えると飽きる事はあっても、コンスタントにインしてレベル上げをしている人と言うのは大した者ですね。
立派だなあ。
本当に。


まあ、それとはまったく関係ないのですが今ワンピースを読んでいます。
1巻から56巻までを繰り返し。

以前、連載がはじまった頃はナミと魚人のあたりまでは読んでいたのですが、何だか面倒くさくなって読むのを止めました。

そしてチョッパーの部分だけチラリと読み、空島のところで限界を感じ、それ以来私の中では「クソマンガ」として認定されておりました。

がしかし、最近ワンピースが大好き、ルフィを尊敬しているなんていう話を色々なところから聞き、正月に行った親戚の家に置いてあったワンピースを暇つぶしに読みました。

1巻「うん。こんな感じの話だったよね」

ナミ編「この話がつまらないんだよなあ・・・」

グランドライン突入「ふーん・・・」

アルバスタ編「ちょっと面白くなってきたか???」

空島編「やばい・・・またついていけなくなりそうだ・・・」

アニエスロビー編「お・・面白い・・・」

で、今のエースが捕まったあたりに来たらもう・・・
たまんない!!!><


いや~面白いですね~ワンピース。
こんなに面白いマンガだとは思わなかったよ。

それにしてもこの作者は凄いですね。
普通の漫画家であればここまで物語が進んでくるとダレてきて、格闘シーンのオンパレード。

1P読むのに0コンマ何秒なんていうのがざらですが、ワンピースは後になればなるほど文字が多くなり、ストーリーが深くなり、絵も細かくなってきています。

しかもこの手のマンガにありがちな矛盾がまず無いですからね。
ハンター×ハンターなんてひどいものですよ。;;

この作者は凄い情熱の持ち主ですよ。間違いなく。

何と言うのかな?
マンガが好き
書くことが好き
と言うよりも、自分の考えた物語をとことん人に伝えたい。
深く伝えたい。
しっかりと伝えたい。

という意識で書いている気がします。

56巻の中でダレた部分がほとんどないのですからね。
ましてや巻数が増えるにつれてより内容が濃くなっている。

いや~映画の動員数が異常なのもよく分かる気がします。
そして現在の漫画界最高峰だというのも。

下手すりやあれですよ。
手塚治虫、藤子不二夫と肩を並べますよ。
この作者。


しかし、この後の展開はどうなるのですかねぇ?
エースが死んでもおかしくないですが、何かあって生き残って、そして多分消えた100年と関わりがあるっぽい「D」の一族が世界政府を倒しちゃったりするのでしょうか?

うーん・・・
まだまだ楽しめそうだ。

| | コメント (0)

2010年1月 5日 (火)

今年もお世話になります

皆様、明けましておめでとうございます。
本年もよろしくお願い致します。^^

年末年始はワンピースを一巻から読み始めたり、アイフォーンのバイオ4をやったり、麻雀したり、酒を飲み続けたりしておりました。
まあ、楽しい年末年始と言えば楽しく過ごせました。

しかし既に年始も過ぎ、今は迫り来るプレッシャーに胃を痛めつつあります。

うーん・・・
大丈夫かなあ?
うはは^^;

そう言えば毎年箱根駅伝をちらりと見ているのですが、箱根駅伝って関東の大学しか出ていないですよね?

関西の大学やら、九州の大学やら、東北の大学やらには他に何か駅伝があるのですかね?

まあ当然「駅伝」はあるのでしょうが、あんな正月から大々的に取り上げられる様なものが。

関西では違う番組を流しているのかなあ???
六甲山駅伝とか。
まあ、あるのかないのか分かりませんが・・・。

不思議とこういうスポーツというかイベントがありますよね。
例えば高校野球。
甲子園だけは他のスポーツと違い必ず全試合中継される。

しかしホッケーだの、ラグビーはない。
(サッカーはあるのかな?)

駅伝にしてもあれだけ大々的に取り上げられているのに、出ている大学は関東の大学だけ。
関西の方は「真の日本一は箱根で決まりはしまへんねん!」と思ったりしていないのでしょうか。

不思議不思議。

とまあ、そんなこんなで平成22年もスタートです。
今年は更新も頑張りますのでどうか宜しくお願い致します。^^;

| | コメント (2)

« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »