« 2011年10月 | トップページ | 2011年12月 »

2011年11月14日 (月)

お元気ですか?

私は数ヶ月ぶりのまともな2連休を越えてちょっとがっくりしています。

うーむ。なんだな。
久し振りに休むと疲れますね。
まあ、今週からまた一ヵ月くらいは休み無しの日々が続くので、次の休み疲れが待ち遠しくもあります。

さて、スティーブ・ジョブズ自伝Ⅰ・Ⅱです。
風呂に入った際や寝る前にちょろちょろと読んでいるのですが、これがまぁ~~~つまらない!!!

まだ大学生だからなのか、本当につまらない。

あんた本当にジョブズ?
Apple作った人???
iPhone作った???

と聞きたくなるほど。

やれ悟りだ~
LSDだ~
したい事だけするんだ~
と。
そればっかり。

全然、胸躍らない。

もうちょっとまとめてから書いた方が良かったのではないだろうか・・・。

どうも筆者も下手糞なんですよね。
書き方が。
そしてそれに増して翻訳者がもっと下手。

お前はエキサイト翻訳か!?
グーグルクロームの翻訳しますか?か!?

ってなくらいですよ。ええ。

まあもう少し読み進めてみます。
出来ればAppleをクビになった辺りで盛り上がってくれれば良いのですが・・・。
ただ、どうもジョブズの言葉を拾ってそれに周りの言葉を載せるだけの本なので、ただの強がりの様な形で書かれていそうで怖いですね。

本は最初の30Pを一気に読める本は面白い。
映画やドラマは最初の5分で引き込まれるものは面白い。
マンガは5話で作者の作る世界観を見せたものが面白い。
と言われていますから、とりあえず駄作っぽいです。

まあ、今日はそんなところで。

| | コメント (0)

2011年11月 9日 (水)

おいおい・・・まだ続いてるぞ。^^;

ねっ!
なんか怖いでしょ?^^;

しかしオンラインゲームって凄いですね。
大の大人がこれだけ熱くなれるのですから。

軍団ですよ。
一歩下がってみたら「軍団」なんて言葉使いませんものね。
軍団と言ってイメージが湧くのはプロレスラーの軍団くらいなものです。
最近はあまりありませんが。

以前も書きましたが、オンラインゲームをしていて思うのですが、車の運転に似ていますね。

信号や標識や規則だけではない、目に見えないルールがある。
個人での思い込みもある。
それにより大の大人が車外に出て大喧嘩したりする。
そして何より車に乗ると人が変わる。

まあ大都会にお住まいの方は「車で移動なんてしないもんね~♪」となっているのでしょうから、分かり辛いかもしれませんが、本当によく似ていると思います。

私、昔何故車に乗ると多かれ少なかれ皆人が変わるのか?と考えた事があります。

あれ、鎧付けている気分なのではないかと。

強くなったような、
敵から攻められない安心感というか。

実際、時たまおかしな行動をしている人がいても、まず車から降りず睨んだりするくらいです。
後は車内で文句を言うか。

鎧からは出ない。

中には血気盛んな者もおり、時たま車外に飛び出してバーリトゥードを始めたりもしますが・・・。

たまにありますよね。
車の運転トラブルで暴行みたいなの。
しかも追い越した、追い越されたという程度で。

オンラインゲームもそれによく似ています。

こちらもPCの画面を通しての接触しかないので、感情が剥き出しになる面が多い。

社会人としてはとても立派な、尊敬できる人がです。

これもしかして男特有の者ですかね?
みんなで狩猟をしていた頃の名残り、本脳と言うか。

公のルールの他に暗黙の了解を求めたり、またそれを破ると集団からつまはじきにされたり。
今もあるかどうか分かりませんが、「いじめ」なんて言うのもそういう部分があるのでしょうね。

空気読めよ!!みたいなの。

これ私、心掛けているのですが、出来ないときも多いのですが、出来るだけ自分の姿を一方後ろから見る様にしています。
そして「その行動は恥ずかしくないか?子供たちに自信を持って俺の背中を見ろと言えるか?」と問い掛けています。

理屈なんていくらでも立ちます。
屁理屈も立派な理屈と言えば理屈ですし、自分を肯定する理由なんていくらでも出てくる事でしょう。
ただそこで、ほんの少しだけでも一歩下がって今の自分の姿を見てみると良いですね。

あっ!ちなみにこの言葉はコメントを入れて頂いた皆様へのメッセージではなく、私自身へ言い聞かせている言葉です。

なのでこれについてはもし万が一コメントを入れる気になったとしても、せいぜい「頑張れよw」程度しか入れないで下さいね。

別に私が世紀末覇者となり、この世界のルールを決めてやろうだの、天下布武して我が意思を最善のものとしてやろうなんていう大望はありませんから。
いや本当よ。
いやいやマジっすよ。
うん・・・。
うははは^^

しかし今回の流れを一番冷静に見ているであろう、メイプルストーリーで出会った人達というのはどう見ているのですかね?
また、三国志SAGAをこれから始めようという方。

「なんだか面倒くさいなあ・・・」
「うぉ~怖ぇぇえ!絶対に三国志SAGAしたくない!」
でしょうか。

違うんですよ。
三国志SAGAは本当に面白いゲームになんですよ。
見て下さいよ。
このいい歳したおっさん(私も含めて)達が、こんなに頭を熱くしてやるほどです!!

そこら辺はコメント見ていただければ分かりますね。
軍団ですよ!
軍団長ですよ!
うははは^^

ちょっと外では口には出せない言葉ですが、このゲームをしていれば自然と口から出てしまう。

それ位に熱くさせるゲーム。
最高です。
いや、これ本当。

とりあえず注意点としては基本人とは関わらない。
オンラインゲームですが、画面の向こうには人はいないと思ってやる。
人の感情の様に見えても、実はこれすべてシステムであると思い込む。

これだけ心得ておけば完璧です。

それでも不安な方は「水滸伝~天命の誓い~」をやると良いです。
あれ面白いですから。
コミュニティも出来ませんし。

という事で、三国志SAGAについて二度と書かないと言ったものの、まだまだ続きそうだったので書いちゃいました。
いや、三国志SAGAというよりも変な人間関係かな。

もうね、みんな真剣でマジ怖いっす。^^;
遊びのレベルを超えた一所懸命さです。

でももうやめてね。
コメントするの。^^;
こんな事書くとまたイラッとさせるのでしょうが、もうゲーム内ルールだの軍団だの理想の世界だのなんてどうでも良いので。^^;


まあそれくらい一所懸命にさせるゲームという事は、やはりそれだけ素晴らしいという事ですね。

頑張れ三国志SAGA!


~追伸~
昨日、仕事を終えて帰ろうとした際にユリアから電話が入りました。
何だか慌てた様子で「変な書簡着ているんだけど!!^^;」と。
なので「あーー凄いねぇ!そこまで一所懸命なんだ・・・。っていうか俺もうあのゲームやめちゃった。^^;」
「俺が誘って始めたのにさっさとやめてごめんねぇ。仕事が忙しくなったのとなんか鬱陶しくなってね。^^;」
「俺やめたけど、続けるなら他の軍団に行くと良いよ」
と言ったところ、ユリアも「じゃあ俺もやめるわ。転生とか超面倒くさいし、時間掛かるし。^^;」となりました。

ほんの一歩だけ下がるとやる気が一気になくなるのが「ゲーム」というものですね。

ちっちゃな、とてつもなくちっちゃな、そして現実世界にとってはまったくもってして、どうでも良いものですからね。
いくらレベル上がっても現実世界には何の役にも立たない。
それがゲームですから。

だからこそ「楽しい遊び」の範囲で遊ばなくちゃね。^^

しばらくはiPhone4Sでバイオ4を1から遊ぶとします。
あとは、1・2の三四郎(Ⅱではない)を読みます。
それが終ったら伊賀野カバ丸ですね。
その後はゴリラーマン読んで、アカギ読んで、で、どうも読み始めたら面白くない事に気付いたスティーブ・ジョブズの自伝(Ⅰ・Ⅱ)を寝る前に読む事にします。
翻訳がけっこうデタラメというか、おかしな翻訳で別の意味で笑えます。

| | コメント (0)

2011年11月 8日 (火)

うぉぉお!?

何だか怖ぇえええ!!!><;

はい。これが私の前回の記事のコメントの全員への返信とさせて下さい。
読んでいるうちに、だんだん怖くなってきちゃって。^^;


その中で一つ二つ気になったのが、LEROYさんの私が軍団長だったから朋についても何かの制限(かな?)を解除させて頂きます。のお言葉。

はい。これはもうあれですね。

ゲームですから。
そこは自由で良いのではないでしょうか。^^;
私がそれだけはご勘弁をと言っても通らないのでしょうし。

なので出来ればこれを見ている朋(愛妻の名前)の軍団の皆さん。
今後もしいじめられましたら、しっかりと軍団として機能しているところへ移籍お願い致します。><;
私のせいでいじめられたら申し分けないです。

馬鹿なお父さんを許しておくれよ・・・よよよよ;;
しかし軍団なんて作ったのが失敗だったか・・・。orz
という感じです。

ただまあ私以外のメンバーに関しては私の様に無茶苦茶気合入れてやっている(た)人がいないので、それは大した問題ではないかなと勝手に思っちゃったりしています。

ポテト芋は私の引退と同時にもちろん引退ですし、
asukaさんは元からそういった事を気にされない方ですし、
ユリアは私が引退したのでもう少ししたら引退するのではないかと・・・、
しゅじゅさんは三国志SAGAよりめいぽに復活ですしw
あともう一人の息子はすでにゲームの存在すら忘れていますし、
他のブログを読んで加盟してくれた方も私がインしていた時点でほぼ引退っぽい感じでした。

なのでたぶん「何なの!?超迷惑なんですけど!!(怒)」とは言われない・・・
言わないんじゃないかな・・・
まあちょっと覚悟しておきます。

それと「ルールが無くなったらカオス」というお言葉。
これ本当にそうだと思います。
五丈原さんのあの10分ルールのお陰で助けられている弱い人も沢山います。(私なんて特にそうでした)
なので是非とも、どこどこの軍団には、といった縛りなしで蜀全体に波及させていって欲しいですね。
五丈原さんだけのものではなく。


それと、文化都市うんぬんに関してはなるほどと思いまして、先ほどちょっとだけインして移転しておきましたのでご安心下さい。

あとはどなたかが書かれていた、こういうのは一方的に書くので、自分の良い所だけを書いて、相手をわざと悪く書くみたいなところ。

それがあったので書いて良いか迷ったのですね。
ただ、切ないなあという点もあり晒してしまいました。
消せば良いのでしょうが、何だか消す気になれません。

うーん・・・なんだろう。
いたちの最後っ屁みたいな感じ?

ただ痛い子であるのは間違いないと思うので(これはあくまでも私の印象なので勘弁して下さい)、まあ皆さんこういった子もいるので気を付けて下さい。
というところです。

それと正直に書いたつもりですし、何か隠さなくてはならない発言は一切したつもりはありませんが、まあこればっかりは証明のしようがないですね。
すみません。

それに文章だけでの話ですから悪意ある受け取り方を双方がしていたら、言葉一つでどうとでも解釈できてしまうのでしょうし。^^;
なので、あれは自分から見た真実なので当然身びいきが入っていると思って頂いて結構です。

私も出来る限り感情的にならずに書簡の文章を作っていたつもりですが、そこは意地悪な言い方などもあったかも知れませんし。
※こんな時のために自分が送った書簡も保存できると便利ですね。

それにあくまでも今回の件は切っ掛けで、現実世界でもう滅茶苦茶忙しくて、それが一番の理由です。
昨日なんて片方の耳が聞こえなくなりましたからね!
社員に言ったら「それストレスですよ!」と満面の笑みで言われたほどです・・・。
チクショウ。

そして・・・

ノニさん。
色々と助けて頂きましてありがとうございました。
もしかしたらこれからお近付きになれるかも!?なんてワクワクしていましたが残念です。;;

あとは超亮さん。
あの節は大変ご迷惑をお掛け致しました。
最後に優しい言葉を掛けて頂き感謝しております。

しゅじゅさん。
やっぱり盲目的でしたかあ。orz
そうなんですよね。
たかがゲームの鉱山で、しかも別に銀貨を少しでも多く欲しいという訳でも無いのに。
何で書簡なんて送っちゃったんですかね。
ちょっと一所懸命になり過ぎちゃったんですね。
自分の感覚が絶対みたいな感じで。
反省です。

最後に豪傑さん。
いつも私を擁護していただいて申し訳ありません。
また、そのせいでいやな目に合わせてしまうかも知れず、何とお詫びを言ったら良いか。;;
本当に最後まですみませんでした。
という事で・・・・

うん!!

怖いよみんな!><
なんでよ!?
たかがゲームなのにまるで現実世界で憎しみ合うかの様な真剣さがヒシヒシと伝わってきます。><

ゲームは楽しくやりましょう!

もうちょっと気楽にやりましょうよ!!

どんな事でも真剣になるのは大事です。
ただ、たかがゲームなんですから、そんなに剥きにならずに気軽にひょひょいと遊びましょうよ。><
ゲームなんてそんなに真剣になるものじゃないですよ。^^;
いや、正確には「余裕のある真剣さ」くらいで遊びましょう。

って、やめた私がこんな事を書くとまた揉めると困るので、どう終らせれば良いのでしょう。

うん。
とりあえず今朝の日経にあのネクソンが一部上場すると出てましたよ!
あのふざけた会社が。

という事で、少し落ち着いたらメイプルストーリーに復活します。

しばらまくシュミレーションゲームする気にならないですし。
三国志SAGAを超えるゲームに出会えるとは思えませんしね。^^


まあ、運営に一言だけ言うならば・・・
もうさ、軍団とかやめたらどう?
それと銀鉱山もなくしてしまったら?

最初から思ってましたが、何で同じ蜀内でいがみ合わねばならないのか。
イラッとさせられなくてはならないのか。
本当にここだけはちょっと考えて欲しいですね。
それを楽しむゲームなのかも知れしませんが・・・。

という事で、本当にもう何か怖いので三国志SAGAについては二度と書きません。
やめてまで何と言うかいや~な空気が伝わるのは辛いですからね。^^;


やはり最後はこれかな。
しゅじゅさんお待たせしました!

メイプルストーリーやりましょう!

もちゃもピアもぽんさんもしろーさんもholyさんもしゃねさんも皆で楽しみましょう!

しかしいつの間にやらみんなパパとママですものね。
どうなんだろうねピア?
時の経つのが早いと本当に感じるよ。うん。

そのうちもちゃがママに・・・
マリオがパパに・・・
そして私は鬼籍に入ると。

| | コメント (3)

2011年11月 6日 (日)

よし!やめた!!

はい。
昨日の件から色々と面倒になりもう三国志SAGAをやめる事にしました。^^;

嫌な気分を味わってまでゲームなんてやりたくないですからね。^^;

最後に事の顛末を書いておきますね。
(いたちの最後っ屁です。)

昨日の朝、銀鉱山を確保しました。
二番目に良い奴かな?

そして時間切れ22分くらい前に放棄して再度確保。

すると一分もしないうちに強奪されました。

おいおい・・・と思い、書簡にて「10分前ならまだ分かりますがさすがにこれは無いのではないでしょうか?^^;」と送る。

しばらくして返信。

相手:「10分ルールを逆手に取る方が卑怯じゃないですか?」
相手:「反論があるならどうぞ」
との事。

当然、言いますわな。

10分ルールを逆手に取るも何も、それでは毎回時間切れまでやるのがルールなのですか?と。

すると

相手:「毎回そうしていたので今回は制裁の意味も込めてやりました」
との事。

毎回も何も・・・私、鉱山取る事殆どないですからね。^^;
せいぜい朝一に空いている時と、次の延長が出来るタイミングでインできた時くらいですから。
鉱山の無料なんて毎日余りまくりですよ・・・。

で、
「10分ルールを逆手に取ると言われますが、ではあなたは鉱山を取ったら延長しないのでしょうか?」
「また、毎回と言いますが、私ほとんど鉱山を取っていませんが・・・」
と送りました。

するとその後に帰ってきたのは、「w」だの「うちゎ」だの「そちらゎ」だのと言った言葉だらけの、とても反論を期待するほどの持論を持っているとは思えない返信・・・。

ここで諦めたんですね。私。

話しても無駄だなこりゃ。と。

で、で、ここで私が余計なメールを入れてしまいした。

「持論も何も10分ルールも強弱についても関係なく、ただ単にあそこの鉱山が欲しかっただけですよね?」
「それを私が悪意(?)で延長したものだからイラッとしたのですよね?」
「これ以上話しても感情的になるだけだけなのでもう私の負けで良いです。心の底からではないですが頑張って下さい」と返信を入れたところ、

「凄いむかつく文章ねーはっきりと敵意を感じましたので以後宜しく~♪そういう人には鉱山だけとは限りませんからねw 覚悟しててね~wであであ~ノシ」

と返信が来ました。

いや、良いんですよ。
その後、仲間と一緒になって主君になろうとちょっかい出して来ようが。

ただですね、こういう話が通じず、少しでも何か言われるとヒステリーを起す子達と一緒にゲームは出来ないですね。^^;

分かるんですよ。
ネットゲームですから。
目の前に人がいて話している訳でもなく、言葉も文字だけですから悪意を感じ取ってイラッとするのも。

ただもうね、ゲームは楽しくやりたいじゃないですか!!
そのためのゲームじゃないですか!!

ヒステリー起している子と関わりながらやるのは辛いですからね。
全然楽しくない。

これが強化や練磨、NPCとの戦いで我慢するのは分かりますが、そんな子供と関わる我慢はしたくない。

ただでさえ現実世界で色々な人に出会い、色々な思いをする事があり、そんな中息抜きでやっているのがゲームですから。^^;

とまあ、今回の顛末でこのゲームを終了する事に決めた次第です。

恐らく自分の中で仕事が忙しくなってきた事もあるのでしょう。
今回の痛い子はあくまでも切っ掛けです。
痛い子は痛い子なりにゲームを楽しんでいるのでしょうしね。^^;

と言う事で・・・


三国志SAGAでお世話になった皆様。
また、良い沢山の出会いをさせて頂きまして有難うございました。
本当に感謝しております。^^

何かありましたらスカイプででも是非ご連絡下さい。
ゲームはやめるものの是非とも一度はお酒を酌み交わしたいところです。

そして三国志SAGAで出会えて本当に良かったasukaさん。

これからはメールでやり取りお願いします。
末永くお付き合いさせて頂けましたら幸いです。
帰国された際はご連絡下さいね。
宜しくお願い致します。^^

いや~楽しかったなあ三国志SAGA!!

皆様、本当に有難うございました!m(__)m


~追伸~
念のためにお伝えしておきますと、三国志SAGAというゲームは本当に楽しいですよ。
訓練枠を買うのが有料という点がありますが、10000円程度であれば課金しても充分に価値があります。
それ以上に楽しめますから。

もちろん無課金でコツコツとやるのも楽しいでしょう。^^

全体に本当によく出来たゲームですね。
多分ですがPvPが好きな人にはちょっと物足りないかも知れませんが、それでも充分楽しめるのではないかと思います。^^

オススメゲームですよ!^^

※ただし、ヒステリーな子供や粘着を耐えられない私の様な人は、くれぐれも他のプレイヤーとは関わらない様にする事をオススメ致します。
どこにでも頭のおかしな子はいますから、充分気を付けて下さいね。
その影響でゲーム全体に嫌気が差すときがありますから^^;

しかしせめてキョウイを使ってみたかったなあ・・・。


~おまけ~
三国志SAGAはやめましたが、このブログは引き続き現実でのロバの耳の穴、そして時にはメイプルストーリーのネタなどを書いて行く予定です。
次の大阪へ行く予定とか。w

更新は三国志SAGAをしていた時ほどしないとは思いますが、ボチボチ更新して行きます。
多分すると思います。
するんじゃないかな。
まあちょっと覚悟しておけ~。
と関白宣言で終了です。

であであ~ノシ(痛い子のパクリ)

| | コメント (12)

あら~

何だか鬱陶しいのに目を付けられちゃったみたいです。orz

まあこれもひとえに言葉を信用してしまった私のミスですね。
しばらく放っておくとしましょう。
しかしまさか同じ蜀内で粘着に合うとは思わなかったです。^^;

まあ何だ。

やっぱりPvPのあるゲーム、それがベースのゲームは怨念みたいなのが時たまありますね。

しかしやっかいな子供に絡まれちゃったなあ・・・。

まあ、これもこのゲームの特徴か。
これも含めて楽しむとします。^^;

| | コメント (0)

2011年11月 5日 (土)

駄目だなあ・・・

どうも最近ある軍団に嫌なイメージが付いてきました。

軍団長の方は凄く人が出来ていて、親切な方だとお聞きしていますし。また実際に話をほんの少しだけ書簡程度でお話させていただいた事があるのですか、本当に良い方でした。

大きな軍団ですからね。
おかしな人。
子供全開の人。
そういった人たちがるいのも仕方が無い。

ただ本当に最近目に余る。
うん!?という行為をする相手を見ると必ずその軍団の人。

そりゃ強いですから弱い相手の鉱山なんて奪いたい放題でしょうよ。

ただ100地区になるとある程度の時間をやっていますから、自然と暗黙の了解というものがあります。
と思います。
これが私の勘違いであったり、ただの願望ならば仕方が無いのですが、それでもやっている感じとして暗黙の了解はある気がします。

しかしその軍団のイメージを悪くする人たちは、それらに一切お構いなしですね。

軍団内のルールだけ守っていれば良いと思っているのでしょう。
大きな軍団ですから。

でも暗黙の了解、マナーというものがあると思うのですけどね。

まあたかがゲームだから仕方が無いのかもしれませんし、そういった人の気持ちはおかまいなしのちょっと頭のおかしいゲーム脳だけで生きている人も多いのが当たり前なのかも知れません。

ただほんの少しだけで良いのでみんなが気分良くゲームを出来る様にと考えてやって欲しいですね。

と言っても、私の触れた限りではガキんちょな人は2~3人でした。
なのでその軍団自体を嫌うのは間違っているかも知れませんが、悪いイメージ、嫌なイメージがつくのは仕方が無いですね。

会社もそうですが、社員全員が会社の代表ですから。
「あの人だけ特別」なんて相手は思ってくれませんし。
だからこそ一人一人の意識の高さが大事なんですよね。

| | コメント (0)

2011年11月 4日 (金)

帰郷

はい。大阪から昨晩帰ってきたちびぴたです。

大西さん。
わざわざお誘い頂いたのに大阪の夜をご一緒できず申し訳ありませんでした。><;
社員が他に3人同行していたのと、東大阪→奈良を毎日往復していたので、時間が取れませんでした。
次回は是非とも北新地(?)をご一緒したいところです。
飲み屋の中心の良い所だと聞きましたがそうなんですね?

それにしても大阪は近いですね~。
真面目に日帰り距離ですよ。
まあ車で片道6時間半くらい掛かりますが、DVDを見ているとあっという間です。
以前、香川に住んでいた時は日帰りで往復していました。
深夜割引、休日割引があると6000円くらいなのも有難い事です。

次回、また大阪行きの際はこっそりと抜け出して大阪を満喫したいものです。

ちなみに今回たこ焼きとお好み焼きを食べたのは奈良でした。
そしてラーメンはふくちゃあんというところでした。
大阪には大阪ラーメンがあるのでしょうか???

そしてこっそりと仕事の前に三国志SAGAにインして徴税だけしておりました。
軍令は使う隙が無かったです。
一日分くらいは無駄にした気がしますが、まあ本日は35回行けるのではないかと思います。

さて、三国志SAGA。
イベントのお陰か、いや・・・あれは大阪へ出発する日だったかな?
まあ大司馬になりました。

諸葛亮孔明ですよ。
来ましたよ。
確認していないので確信はありませんが、多分いるはずです。

そして関羽、趙雲と共に訓練を待っている筈です。

何やらユリアは関羽をデビューさせたらしいですが、果たして彼らがデビューする日はいつになるのか!?

何せまだ馬超すら完了していませんからねぇ。^^;

1

華陀をはじめとしてすべてもう一回ずつ転生が残っていますし。^^;

まあ、これがか強い武将、使いたい武将を選んで重点的に育てれば早いのでしょうが、私欲張りなもので全武将使いたいんでね・・・。

孔明デビューまであと半年は掛かりそうです。^^;

そう言えば大司馬とやらは階級がありますよね。
あの一日で声望がドンドコ減るやつ。
あれで上位のランクにいる人は相当敵国に攻め込んでいるのですかね???

徴税程度ではとても無理なレベルですものね。

腕試しをしたい気持ちもありますが、銀鉱山での本営へ戻される確率を考えると恐らく100地区の城で下から数えて10本の指に入る私では、腕試しをした瞬間に腕をもぎ取られそうなのでやめておきます。^^;

とまあ、そんなこんなで三国志SAGA堪能して行きます。
皆様宜しくお願いします。^^;

| | コメント (0)

« 2011年10月 | トップページ | 2011年12月 »