2016年2月25日 (木)

解決 反省

はい、タイトル通り解決しました。

解決のヒントは前回バンナムから届いたメールの中にありました。

私のキャラやメダルが消えたのが14時23分~32分の間。

消えた事に気付いて騒ぎだしたのが15時過ぎ。

8歳の息子のキャラが1つだけ消えたのが16時22分。

この時間差に違和感があり考えてみました。

8歳が私のキャラを消す
 ↓
気付く、騒ぐ
 ↓
8歳が「これはマズイ・・・」と自分のキャラも一つ消して、「自分も被害者である」という立場を作った

のではないかと。

そして昨晩、帰宅後に8歳を呼びだし「怒らないから話てごらん」と聞いてみました。
「もうお父ちゃんは分かっているんだよ」とかまを掛けつつ。

最初は「僕は消していない」と今迄と同じ言葉を繰り返す。

が・・・

遂に犯人が容疑を認めました。

「本当は自分がやった」と・・・。


理由は「お父ちゃんの方が強いキャラが多くて、ゲームが進んでいたから」。
8歳児にライバル視される私。
父親として不徳の致すところであります。orz


という結果が出たので、怒ってはいませんが罰として8歳のスマホに入っていたアプリを「将棋・オセロ・マインクラフト」以外すべて消しました。
そして私も親としての責任をとり、ドッカンバトルをはじめとして子供も遊びそうなアプリをすべて削除しました。

今回はバンナムには家庭内の話で大変な迷惑をお掛け致しました。
本当申し訳ない限りです。
次回、また何かアプリを入れた際には課金をしてお詫びします。


それにしても・・・
恐ろしいですね8歳。
一番ダメージの与える方法をピンポイントで突いてくる。
凄い悪知恵です。
小学校二年生ですよ。

私が小学校二年生の頃なんて、せいぜい「高い棚の上にあるお菓子をどうやってばれずに食べられるか?」くらいしか頭を働かせていませんでしたから・・・。

ライバル視するのは良いでしょう。
でも卑怯な、小ずるい、汚い真似をしてはなりません。
このまま育ったらライバルのバレエシューズの中に画びょうを入れる子になってしまいます。

ということで、今回の件を受けて
「今後は絶対に父親には敵わないと分かる様に何をするにしても本気でやり、叩き潰して行こう」
「男として卑怯なふるまいをせぬ様、厳しくしつけて行く」
と決めました。

本当、誰も見ていないブログではありますがお騒がせ致しました。
お恥ずかしい限りです。

| | コメント (2)

2016年2月24日 (水)

バンナムからのメール届く

バンナムの運営からメールが届きました。

以下です。

バンダイナムコエンターテインメントのサービス、ならびに、製品をご利用いただき、ありがとうございます。

お問い合わせの件につきまして、弊社開発にて調査致しましたところ、お客様の交換履歴は以下の通りとなっておりました。

■占いババの交換所での交換履歴

●2016/02/21 14:23:58

 UR 極技 超サイヤ人ベジータ

 UR 極知 合体13号

 UR 超力 超サイヤ人3孫悟空

 UR 超体 ピッコロ

 UR 超速 バーダック

 UR 超知 超サイヤ人トランクス(未来)

●2016/02/21 14:26:40

 覚醒メダル 超ゴジータ 10枚

●2016/02/21 14:26:53

 覚醒メダル 超ゴジータ 3枚

 覚醒メダル スーパージャネンバ 7枚

●2016/02/21 14:27:03

 覚醒メダル スーパージャネンバ 3枚

 覚醒メダル カカロット 7枚

●2016/02/21 14:27:11

 覚醒メダル 四星球 10枚

●2016/02/21 14:27:18

 覚醒メダル 孫悟飯(未来) 2枚

 覚醒メダル 人造人間18号 2枚

●2016/02/21 14:27:28

 覚醒メダル 孫悟空 10枚

●2016/02/21 14:27:42

 覚醒メダル ゴクア 1枚

 覚醒メダル ビーデル 1枚

 覚醒メダル ボージャック 1枚

 覚醒メダル ネイズ 1枚

 覚醒メダル ビドー 1枚

 覚醒メダル ザンギャ 1枚

 覚醒メダル チチ 1枚

 覚醒メダルクウラ 1枚

 覚醒メダル ブージン 1枚

 覚醒メダル 孫悟飯(少年期) 1枚

●2016/02/21 14:27:55

 覚醒メダル フリーザポッド 3枚

 覚醒メダル カカロット 4枚

 覚醒メダル 超戦士の証 [超サイヤ人孫悟空] 1枚

●2016/02/21 14:32:29

 覚醒メダル ビルス 1枚

 覚醒メダル フリーザ 1枚

 覚醒メダル ウイス 5枚

 覚醒メダル トーマ 3枚

 覚醒メダル パンブーキン 1枚

 覚醒メダル 老界王神 8枚

 覚醒メダル 人造人間14号 1枚

また、【ユーザーID:8歳児のアカウント】に関しましては、

「2016/02/21 16:22:04」に「SSR 体 アルティメット孫悟飯」が、

交換ポイントへ交換されておりました。

上記の程、ご参照ください。

今後ともご愛顧賜りますよう、宜しくお願い申し上げます。

(株)バンダイナムコエンターテインメント

との事。

えーっと・・・

何一つ解決していないですよね。

これで終了???

不正アクセスがあったのか、サーバーエラーなのか、

はたまた我が家に透明人間が侵入し、

8歳の息子がドラクエをやっていたと同時にドッカンバトルを起動させ、

そして上記キャラ・メダルを削除させたのか。

いや、本当。

もうやる気起きないですよ。

これからキャラを育てても、またいつ消されるか分かったものじゃないですしね。

本当、ログイン履歴とかIPアドレスとか調べて貰いたいです。

真面目に。

まあ、これがもし5歳と8歳による犯行だったのであれば・・・

それはそれでスッキリします、逆に「凄いなこいつら・・・」と

思えるので良いのですけど。

| | コメント (0)

2013年1月18日 (金)

バイオハザード6

皆様お久し振りです。
遅ればせながら新年明けましておめでとうございます。
本年も最低6回は更新する筈ですので何卒宜しくお願い致します。
うははは^^;

さて、現在何故か我家にあるPS3を有効活用しようと先日バイオハザード6を購入しました。

何やらネット回線を繋いで、赤の他人と遊ぶ仕様のバージョンも売られているそうですが私が購入したのはよく分からない安いやつ。
バイオハザードはストーリーを楽しみたいのであって、見知らぬ人と遊びたい訳ではないので十分です。

一応ネットで評判を確認してから購入しましたが、ネットでの評価は散々。
QTEがありすぎる。
画面が暗い。
視点で酔う。
ただの戦争ゲームじゃん。
だのだの。

でもバイオのストーリーをこよなく愛する私はやってみました。

感想としては・・・

面白い!

マジで面白い。
現在はレオン編・クリス編をクリアしてジェイク編をやっているのですが面白い。

確かに最初のレオン編では画面の暗さがイラッとして、「何だこのクソゲーは!?」と思いました。

ちなみに本当に暗い。
びっくりする暗い。

TVの明るさを最大にして、PS3の明るさを最大にしても暗い。
何がどこにあるのかも見えないほど暗い。
ゾンビやら何やらが出てきても気付かないほど暗い。

もう最低ですね。この暗さは。

特別なシーンの背景に凝りすぎてしまい、普段のシーンの背景は真っ黒でごまかしている様な感じです。
本当に最低。

レオン編をクリアした後は「何だかDQと同じくバイオももう終わりかも知れんね」と思いました。

しかしクリス編をやってみたところ・・・

明るい。
たまに暗いシーンがありますが、大抵は外での戦闘なので問題ない。

そして「ただの戦争ゲームじゃないか」なんて言われていますが、戦争ゲームをやった事のない私にはそれはどうでも良い話。
面白い物は面白い。
(でも戦争ゲームはやる気は無いですが)

クリス編をやってイメージがガラッと変わりましたね。
もう一度やったらレオン編も楽しめそうだと思えるほど。

今回のバイオの面白さはバイオ4の完成された面白さとは違い、バイオ2の様な、コードベロニカの様な面白さがある。

レオン・クリス・ジェイクがすべてリンクしているのがまた良いのですよね。

今回のバイオは久し振りに何度もやりたくなるゲームだと思いますよ。
私としてはですが。

ちなみにQTEがありすぎるという話。
確かに多い様な気はします。
ですが私はそんなに気になる程では無いです。

今までのバイオでもありましたし、今回のはまあ色々な操作の楽しみを知ってもらおうと言う製作者の意図ではないかと。

何度も死にますけどね。
車の運転やら、飛行機のシューティングとかありますけどね。
今はジェイク編の最初のQTEで手こずって、嫌になって止まっていまいすけどね。

でも、ゲームとしては良いバランスだと思います。

私は何度も死ぬのでマリオに頼もうと何度も思いましたが・・・。
まあ今も思っていますが。

大体、苦手なんですよ。
ゲームであれ押せ、これ押せ、避けろコラバカヤロウ!というのが。

格闘ゲームなんかもそうですね。
やっているとイライラしてきて、「もう現実世界でやろうじゃないかコノヤロウ!」と思っちゃいますから。

まあ、そんな私でも楽しみながらできるQTEのレベルです。^^;


あとは視点に酔うという話。

これは3Dゲームが苦手で、ゲームのマリオが3Dになってからは気持悪くなってしまうのと、方向感覚や地理感覚がさっばり掴めない私でも問題ありません。

慣れるまでちょっとだけ手間取りましたが、バイオ1の操作方法に慣れるまでを考えたらまったく問題ない。
ちょろいもんですよ。ええ。


そして最後にバイオハザード6の素晴らしい点。

あのですね・・・
このバイオハザードには・・・

ムービーが殆どないのですよ!!

あの見たくもないのに、ストーリーを知る為に已む無く見させられる、製作者がCG使いたいだけなんじゃないの?という、垂れ流され続けるムービー。

俺は映画を見たいんじゃない!(怒)
ゲームがしたいんだ!!(激怒)

と何度も製作者の家を突き止めて説教食らわしてやろうかと思ったムービー。

それが理由で昔からファイナルファンタジーが嫌いでした。
ストーリーを押し付けてくるあのスクエアのレベルの低さが。
エニックスも合併してからはドラクエまでその毒に犯されましたからね。
きっと製作者には楽なのでしょう。

それが殆どない。
素晴らしい。

もうこれだけでもバイオハザード6を名作に数えても良いくらいです。

とまあ、そんなバイオ6。
これから飽きるまで何度も何度も何度も何度も何度も何度も何度も何度もやろうと思います。

いや~久し振りにゲーム楽しいと思えました。^^

| | コメント (0)

2012年11月14日 (水)

時の流れに

いや~
いや~~
いや~~~

時の流れと言うのは凄いですね。

出会った頃は小学生だった、もちゃ子ちゃんが今や立派なキレイな女の子になっていました。
あるルート(?)で見た写真ではもう大人の可愛い女性ですよ。
匂い立つ感じ。

おじさんもうビックリ。

でも考えてみたら、当時中学一年生(だったかな?)の柳がお母さんになり、ぽんさんやしゅじゅさんも若さ溢れる大学生だったのが、今やエリート会社員となり第一線でバリバリと仕事をしている。

そして身内ネタですが、暁マリオ(ポテト芋)が来春には防人となる事が決定。

メイプルストーリーを漫画喫茶のネット上で見つけ、そしてレベル上げを私にまかせていたマリオ。
あのマリオが社会人&ローマ帝国時代から国民の誉れと名高い国防を担う。

うーむ。
こう考えると何の進歩も、目に付く進化も遂げていないの私だけの様な気が・・・。

まあ、若人の成長と大人の成長の速度は違って当たり前ですがね・・・。
子犬を見たって、子犬から成犬になるまであっという間で、その後は変わらず生きていますから。

うん。仕方がない。仕方がない。

ねぇ?

うはははは^^;

まあ、あの小学生で可愛らしかったもちゃもマリオも今や立派な大人の風体となりました。
子供達に負けぬ様、誇れる大人の姿を見せていかねばなりませんね。

ちなみにマリオ。
今やキックボクシング効果で、腹筋はくっきりと割れ、そして身長では私を超えて180に手が届くところまで。
しかし体重は54kgとの事。

まあ腕相撲はまだまだ負けませんが、若人というのは見ていて気持ちの良いものですな。

初老の感想でした。^^

| | コメント (2)

2012年10月30日 (火)

犯罪人生の総括

犯罪人生を終了しました。

色々と思う事があったので総括してみます。

まず「現実の地名、店名が出る」というのは面白いです。
何となく「この場所だけは譲らんぞ!」という気になる。

また、自分のいる場所に合わせてエリアが変わるというのも面白かったです。
なので、旅先やら出張先でエリアを探す楽しさがある。

ゲームシステムとしては、レベルが10くらい上の相手でも攻撃して勝てるというのは良い。
同じ時間に真っ向から戦うと攻撃力の差でボロ負けしますが、相手が見ていない内であれば大丈夫というのが良い。
そして負けても30分間の休憩タイムとなるので連発して殺される事がない。

悪い点としては、攻撃するためのスタミナが少ない。
24レベルまでいってたったの22しかありませんからね。
1回の攻撃で1~2を使うというのに。
しかも相手の回避力が高いと3連続ミスなんて事もある。

まあだからこそRMを投資するのでしょうけど。
(100円でスタミナ満タンに出来ます。)

さて、私が広げたテリトリーは約500。
その中でキングとなったエリアが最高300位です。
で、毎日入ってくるお金が最高で6.7M。

これは最初の頃は良いのですが、24レベルともなりますと武器一個に70Mなどと掛かりますので、ちょっと微妙な額です。

そしてそしてゲームを終えた感想。

①携帯でのネトゲは私生活に支障を来たす。

いつでも、どこでも手軽に出来るので、ついつい触ってしまいます。
また自分のテリトリーを狙ってくる相手とバトルを繰り広げるともーー大変。
他の事はそっちのけでゲームに夢中になってしまう。

イラッとしますからね。
攻められると。
そのため、実生活では何の問題もないのに妙にイライラしたりしてしまう。

これが分かっただけでも良かったです。
「もう携帯でのオンラインゲームはやめよう」と思えましたから。
良い経験となりました。

携帯のソーシャルゲームでぼろ儲けする企業があるのはよく分かりますね。
あれは確かに剥きになります。
また、簡単に課金出来ちゃいますしね。

年金暮らしの老人には向いているかも知れませんが、子供や多少のお金の余裕がある大人は手を出さないのが吉ですね。
私はもう二度と携帯のソーシャルゲームはしない事にします。


②ゲームシステムとしては面白い。
上に書いた様に悠々自適の暮らしをしている人。
時間に余裕のある人。
または絶対に課金もしないし、負けても、何をされても気にしない。という人であれば十分楽しめるのではないかと思います。

ちなみに私は数千円課金しました。
そのお蔭でなかなかの強さにはなりましたが、その強さが発揮されるのはかなり下のレベルの人が攻めて来た時だけ。
ちょっとむなしくなる課金でした。

まあ、犯罪人生。
私の粘着によりアプリを削除した人も何人かおりますし、フレンドに対して裏切り行為をして壮絶なバトルを繰り広げたりもしましたが、けっこう真面目にやって楽しかったです。

という事で・・・
よそ様に勧められるゲームか?と問われれば、正直なところ「暇潰しで一ヵ月くらいやるなら良いかもね」という程度です。
もちろん無課金で。

さて、しばらくは謎解きゲームでもしますかね^^

| | コメント (0)

2012年10月 9日 (火)

今月で終了

はい。
犯罪人生をまだ送っておりました。

前回書いた台湾のギャング団とは何故かフレンドになり、毎日の様にプレゼントを贈りあっています。
不思議なご縁ですな。

そして今は毎日やってはやられてを繰り返している、レベルがかなり上の香港人とバトルを繰り広げています。
その前にも香港人とかなり激しいバトルを繰り広げたのですが、これはまあ勝ちました。
ちょっかいが無くなりましたから。

でも正直なところ、バトルが無くなるとほっとします。

ただ不思議とバトルが無いとゲーム自体に興味が無くなります。

これがこのゲームの狙いなのでしょうね。^^;

という事で、どんなに長くやっても今月(10月)いっぱいと決めました。

ついつい課金したくなっちゃうのですよね・・・
どこの場所に行っても縄張りに出来る所はないか?と探しちゃいますし。

仕事に差し支えるまでは行ってはいませんが、精神上あまり良くないなと。^^;
イライラする時があったり、他の事をそっちのけでやってしまっていたりするので。

まあ、不思議な面白さがあるゲームではありますが、また新しい少し遊べるゲームを探してみるとします。

その前にバイオ6が出るか・・・

どんなでしょうかね?
面白いですかね?

家にはゲーム機が無く、また出来る家庭環境でもないので難しいですが、いつの日かやってみたいものです。^^

| | コメント (0)

2012年9月26日 (水)

犯罪人生ライフイズクライム・・・

はい。
犯罪人生ライフイズクライム。
まだ続けておりました。

目出度くライバル(と勝手に断定)としていたster。
これとは激しいバトルを繰り広げた後、見事に引退に追い込んだ次第です。
ええ、悪です私は。

平穏無事な生活に戻り「つまらんなあ。もうやめるかな・・・」なんて、アンニュイな生活を送っていたら・・・

新ライバル登場!

しかも今度は国際戦だ!!

相手は台湾人。

このインベーダー野郎。
台湾人なんだから台湾のマップで遊べば良いものをわざわざ日本にまで来ている。
その上、我が地元の「××県」、しかもマイナーな「×地域」にまで進出して来ている。

行く先々の建物で出会いますからね。

お前どれだけマイナーなんだ!?
ってな話ですよ。ええ。

まあ、そのインベーダー野郎(レベルは相手の方がかなり上)と、これまた激しい血で血を洗う様なバトルを繰り広げました。

結果・・・勝利!!

鬱陶しいちょっかいが消えました。

日本はこれで安心だ!と思ったのも束の間・・・

そいつが泣きついたのか、今度は同じギャング団が2人掛りで攻めてきやがりました。

まーーー困ったものです。

レベルはもちろん私よりかなり上、しかも2人掛りなので倒したと思って、次に行くと、倒した筈の相手が復活。
もうこれの繰り返し。

何度病院送りされた事か・・・

その2人も同じかそれ以上、病院送りにしてやりましたがそれでも辛い。

何と言うか、あれですよ。
ジェットストリームアタック。
あれ。

そして踏み台にしようにも踏みようがない。orz

私も他に仲間がいれば手分けをして攻められるのですが、仲間なんていやしない。
一応、一人社員の子がいつの間にかやっていたのですがレベル的に頼りにならない。
それにこのゲームは「どれだけ粘着するか?」がポイントなので、若い社員にそんな事を教えられない。

という事で今はもうボコボコ状態です。

今朝なんて6時ちょっと前に目覚めたので、「この時間なら時差の関係で起きてはいまい!ふっふっふっボコボコにしてやる!」と思って攻めたら、2人に猛ラッシュ喰らいましたからね。orz

お前ら・・・

台湾だとまだ朝の5時だぞ!!

そして過去の記録を見てみると、30分毎に攻めてきてやがりました。
あいつら寝ないでゲームしてやがる・・・。

その30分後には仲良く就寝したのか音沙汰は無くなりましたのでやっと寝たのでしょうね。
でもまた午後2時過ぎになったら復活して攻めて来やがりました。
お前ら夫婦揃って何してんだ!?という感じですよ。ええ。

しかもこいつら・・・
こちらが強い装備をしているのを見て、私が寝ている間に同じ装備買ってましたからね。
(リアルマネーで)
どれだけ悔しかったんだよオイ・・・。

という事で、ガッツ石松でもない私は2対1のバトルが続く今の状態にお疲れモードです。

援軍が期待できない今・・・
名誉なき撤退ですかな。

まあこれを機会に犯罪人生から足を洗い、まっとうな道へ進むべきなのでしょう。

と、これを書いていたらレベルが上がったぞ。
うーむ。

でもやめる日は今日か明日でしょう。

尖閣諸島でちょっかいを出してきた台湾に、いくら親日国とは言え鉄槌を下さねば!と思っていましたが、ちょっと無理みたいです。

~追伸~
ちなみにこのゲーム。
システムがよく分からないのですよ。

例えば空港。
ランキングが出るのですね。
そして一位の者にはキングの称号が与えられる。
また、キングとなるとその場所は自分のテリトリーとなる。

にも関わらず、何故かその場所で戦闘に負けると「ちびぴたは台湾人に病院送りにされて空港を譲り渡した」とニュースが流れます。
でもキングのままです。

またもし自分の手から譲り渡した場合、その人がまた誰かに病院送りにされたとすると、こちらのニュースには表示されないので、誰の手に渡ったのかは表示されない。
って事はキングって何!?という感じなのですよ。

訳が分からずネットで調べてみましたが、ゲームがあまりにもマイナー過ぎるため何も情報はない。

キングである意味がよく分かりません。
そして「譲り渡した」ことによる損害や利益が分からない。

まあ、それなりに楽しめたので良いとしましょう。
無料の割には良く出来たゲームでした。

台湾人とゲームをしたのは初めてですが、なかなか民族性が現れていて面白かったです。
ちょっと諦めやすいところはありますが、数で勝ると嵩にかかって攻め立てる。

是非ともその調子で中国本土を赤の手から取り返して欲しいですね。

| | コメント (3)

2012年9月18日 (火)

ザトスティックに攻めてやる

はい。
皆様ご無沙汰、ご無沙汰、ご無沙汰いたしておりました。
いや、一昨日からiPhoneのゲームにはまっておりまして、それについて書こうかなあなんて。

ゲームの名前は「犯罪人生ライフ イズ クライム」。
これがですね、教育上非常に良くないゲーム。

タイトルの通り犯罪をどれだけ犯すか?というゲームです。
と言っても、ブツの売買だとか密輸だとかの文字だけのゲームです。
それも大して重要ではない。

が、面白さはそんなところにあるのではなく、ポイントはこれ!

地元が出てる
地元の近所の銭湯やらコンビニやら飲み屋さんが舞台。
そしてそこで生意気なライバルを倒してキングになる。

基本的に半径1キロくらいの範囲。

そして何より面白さを感じるのが、他のプレイヤー皆殺しです。
特に、自分を殺した相手は「リベンジ」というリストで表示されて、その相手に死の負債を返済して行ける。

昨日なんてアレですよ。

ある一人の、恐らく子供と大バトルです。

※子供と認識できるのは、ギャングスターというのを英語で付けようとして、「star」であるべき所が「ster」となっているのですね。
その上、どう見ても「あんたそれ自宅の電話番号だろ?^^;」という数字が書いてある。

まあ、そんな子供と殺したら、殺し返されて、それを何度か繰り返していました。
そして「こりゃ一丁、ボコボコにしてやらねばならんな・・・」と思い、まさに粘着。
もう数え切れない程殺してやりました。

すると今朝・・・
ま~たこりずにリベンジに来た。

そこからですよ面白いのが。

こちらが殺す

相手がお金(ゲーム内通貨)を支払って退院する。
※殺されているのに何故か入院というのが良いところです。

私を殺す

退院してリベンジ

相手がリベンジ

こちらがリベンジ

これをまあ5~6回やりましたかね。

もう相手が剥きになっているのがよく分かる。
何故なら私も剥きになっていましたから。
うはははは^^

そしてその後は小学校か中学校でも始まったのか反応無し。
なので30分おきに一方的に叩いて、相手のリベンジリストを増やしている最中です。

ちなみにこのゲーム。
攻撃する方が必ず勝ちます。
なので多少のレベル差は関係ない。

問題はどちらが強力な粘着気質を持つか?です。

粘着嫌いの私ですが、このゲームはほら。
犯罪ゲームですから。
どれだけヘビの様に陰険に、残忍な事が出来るかです。
粘着のためのゲームと言っても過言では無いでしょう。

と言うよりも、それ以外やる事ないですしね・・・。

まあ、プレイヤー人口も恐らく私の近所では10人未満でしょうから、しばらくこれでのんびりと遊ぼうかなと思っています。

ちなみに課金する事も可能ですが現在は無課金です。

その「ster電話番号」君がどんどんヒートアップして盛り上がった辺りで、大人の力を見せ付けて一気に課金して叩きのめしてやろうかと悪巧みしています。
うはははは^^

子供には大人の強さを見せ付けなくてはなりませんし、そして何より挫折が必要なのですから・・・。
ええ。

犯罪ゲームをしているので心の底から悪となった悪ぴたです。

うははは^^

| | コメント (3)

2012年8月 4日 (土)

さようならドラクエ

ドラゴンクエスト。
言わずと知れた日本のゲーム史上最高の作品です。

私はドラゴンクエスト1が発売されてすぐにはまり、それ以降は毎回買っておりました。
酷いもので新しいドラクエをやるために、わざわざそのゲーム機を買うほど。
前回の9の時はDS買いましたからね。
ドラクエをやるためだけに。

その他にも、高校受験をドラゴンクエスト3を少しでも早くやりたいがために公立高校ではなく、受験日の早い私立高校にしたりしました。

またインターネットを始めたばかりの頃、まったく先に進めなくなり、インターネットがまだ電話回線の頃に調べた際に「分からない事があったら電話下さい」と書いてあるのを見て、何かの罠かも知れないというのに電話をして進み方を教えて貰った程です。

とにかくドラゴンクエストは私の心を震わせます。

そして昨日発売されたドラゴンクエスト10。
これが何と!

Wiiとやらのゲーム機用でありながら、何故かオンライン。
価格が6980円もするのに、何故か20日間以降は月額1000円掛かる。
という訳の分からない仕様になっていました。

という事で中学一年生から買い続けてきたドラゴンクエストを遂に買うのをやめました。

オンラインゲームが全盛期。(かな?)
何故か自分だけの世界に入るためのゲームが、ゲーム内でも人間関係を築かなくてはならないオンライン。

今の世の中がどうなっているのかよく分からないのですが、そんなに一般社会では人間関係って希薄になっているのでしょうか???
わざわざ趣味の世界、しかもゲームというオタクの世界で人間関係を築いたり、一緒に何かをしたりしなくてはならない程。

どうもこの「とにかく人と触れ合えばOK」という感覚が分かりません。
ゲームの世界に必要なのでしょうか?

しかも沢山の人でやるのを前提にしたオンラインゲームならば別ですが、ストーリーが一番の魅力であるドラゴンクエストで。

分からないなあ・・・。

企業側としてはオンラインゲームであれば、売ったら終わりではないので、後からいくらでも収益が得られる。
なのでそちらに流れるのは分かります。

それこそグリーやモバゲーの様に社会問題になる位に子供たちや、怪しげな大人達からわんさかとお金を得られますからね。
そりゃあオンラインにしたいでしょう。

しかしそちらには流れて欲しくなかったですね。
せめてドラゴンクエストだけは。

これはゲームに限らず本でも何でも同じです。
いくらストーリーが面白くとも、何にもで作り上げる電車男の様な本と、一人の作家が書く本は違います。

人と触れ合わないからこそ楽しめるものがある。
ゲームでも、本でも、自分とその単体のものだけだからこそ深くなるものがある。
そう思い寂しさを感じてしまう私のドラゴンクエスト卒業でした。

まあ、どちらにしてもゲームなんてしている暇はないのですけどね。^^;


ちなみにもちろん私はオンラインゲーム好きですよ。
しかし人と触れ合えるから好き、という事ではなく、ゲーム自体が面白いからやる。
でもドラクエには愛着があり過ぎて無理。
という感じです。

| | コメント (4)

2012年7月 7日 (土)

ガンダム

やあやあ皆さんお久し振りです!

・・・
・・・・・
・・・・・・・

うん。
誰も見ちゃいないのは知ってますよ。
そりゃあ私だってバカじゃないのですからこれだけ間が空いたら開く人なんていないという事を。

うははは^^

いや、更新しようかなあと思う事は一ヵ月に一度くらいはあったのですよ。
でも仕事大忙し。
もう真面目に良い感じ。
凄い感じ。
こりゃ年間1200くらいは残るかなって感じ。
有難い事ですな。ええ。

という事でゲームですよ。
ある事情により、突如降って湧いた「PS3」、「3DS」、「Xbox」、「PSP」、「Wii」。
ゲームソフト付です。
なあポテト芋?

それを少しやろうかなと思ったのですよ。

でも気付きましたね。
やる場所がないという事に。

我家にはテレビが一台しかありません。
理由はテレビなんぞ見ない。
見たい番組がない。
ってかテレビなんて見ている時間がない。
などなどで。
なのでリビングに一台あるだけ。

それをゲームで利用してしまうと、小さい子供達がゲーム中毒になってしまうやも知れぬ。

また、それ以上にどうもやる気が起きない。

人生というゲームと比較してみたら、画面で遊ぶゲームなんてやる気が起きない。

という事で手付かずで、それらのゲーム機やソフトは人にあげたり、売ったり。

ゲームと言えば今はiPhoneの将棋ゲームをやっているくらいです。

しかし先日ヤフーを開いたら何か始まってしまいました。

1

ガンダムの何か。

私ガンダム好きです。
ファーストガンダムの流れ限定ですが。

ガンダム
若き彗星の肖像
Zガンダム
ZZガンダム(暗黒史)
逆襲のシャア
UCガンダム

好きです。これら。

なのでついつい始めてしまった。

PCでやるゲームは簡単に始められますからね。

という事で、今一週間に一度くらいやってますので、もしはまったらブログで更新して行きます。
未だにやり方が少しよく分からないのですけどね。

ではまた。バイナラ

| | コメント (0)

より以前の記事一覧